カップル

性病検査で健康な日々を守る│早期検査で不安ByeBye

検査の方法

医者

「性病の疑いがあるので一度検査してみたい。でもどこで検査すればいいのかわからない。」という人は多いものです。性病の検査を受ける方法として3つの方法があります。それは保健所、病院、検査キットといった3つです。病院病院で性病検査するというのは一番知られた検査方法ですね。病院に行き、性病の検査を行いたいと伝えれば検査をしてもらえます。産婦人科、皮膚科などで検査することができます。しかし病院で性病をしてもらうと費用がかかります。検査料、初診料、診察台という費用がかかります。そして症状が見られない場合の検査は保険が効かない場合が多くあります。病院での検査のメリットは検査して、もし性病に感染していた場合は、そのまま病院で治療を受けられるということです。待ち時間が長い場合や予約を取る必要がある場合は、時間がかかる事があります。しかし、その分細かく検査を行なうことが可能で、何かしらの症状が出ている際には、相談を行なうことができます。

保健所全国の保健所で性病検査が行われています。保健所での性病検査は通常無料です。そして自分の名前を出さず匿名で検査を受けられます。保健所での検査はHIVの検査が中心に行われています。なので、すべての性病を調べられるわけではありません。さらに保健所によって検査できる時間帯や日にちなども違ってきます。だいたい検査は1、2週間に1回ほどのペースで行われることが多いです。検査出来る人数も限られています。しかし、予約を事前に受付けている所もあり、スムーズに性病検査を受けることが可能です。病院や保健所など、さまざまな施設を利用して、検査を行なっていきましょう。