先生

性病検査で健康な日々を守る│早期検査で不安ByeBye

カンジダの症状

病院

カンジダは元々体内にいる真菌という菌の働きにより、発症します。かゆみや炎症が起きることが多く、性交の際に痛みを感じることがあります。かゆみや炎症などの症状を感じたらクリニックで性病検査を受けましょう。

View Detail

性病とは

看護師

近年性病が増加しており、早期発見や早期治療の重要性が高まってきています。自分に疑いがあると感じたらすぐに性病検査を受けることが大切です。エイズやクラミジア、カンジダなどさまざまな病気を発見することができます。

View Detail

検査の方法

医者

性病検査は、病院や保健所、検査キットなどで行なうことができます。検査キットは匿名性が高く、病院では細かく相談を行なうことが可能で、保健所は無料で検査を受けることができるというメリットがあります。

View Detail

HIVとは

カップル

HIVとはHIVは病気と勘違いされがちですが、HIVとは病気の名前ではなくウイルスの名前です。正確にいうとHuman Immunodeficiency Virusと書きます。ヒト免疫不全ウイルスです。HIVが人間の体内に入り込んでしまうと、免疫として動く細胞に感染します。そしてこの感染した細胞が増加していくと免疫力、病気に対する抵抗力が落ちていくのです。この状態が続くと、通常の健康な人がかかりにくい病気も感染することがあります。これがエイズの発症になります。現在ではエイズの発症を抑えることができます。ですが、HIVを身体の中から完璧に無くすということはできないのです。近年日本国内でもHIV感染者が若者を中心に増えてきているため、少しでも症状が気になった人は性病検査を行う必要があります。性病検査を行なうことは、自分の身を守るというだけでなく、パートナーがいる人にとっては相手を守ることにもつながります。早期発見を行なうことで、自分の身を守っていきましょう。

HIVは血液を通して感染していきます。日常生活では感染することはありませんが、性行為や性分泌液や傷の接触などによって感染するケースが多いです。1回の性行為でHIVに感染する確率は0.1%から1%ほどと低い確率です。ですが1回の性行為でもHIVに感染したというケースもあるので、予防のために性行為の際は必ずコンドームは使用しましょう。感染した疑いがある場合は早期発見のためすぐに性病検査を行いましょう。